健康づくり

疾病予防事業

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R)AcrobatReaderが必要です。
お持ちでない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。


健康診査・専門検診
人間ドック(誕生月受診)

人間ドックは、身体全体の健康度をチェックする総合健診です。健診後、医師や保健師などの専門スタッフにより、健診結果にもとづいたアドバイスが受けられます。

人間ドックを受けた場合、特定健診の実施に代えますので、あらためて特定健診を受診する必要はありません。

追加ドックとして、脳ドックおよび肺ドックが受診できます。
ただし、被保険者のみです。

オプション検査として、婦人科健診(子宮ガン・乳ガン)および、骨粗鬆症、前立腺ガン検診がそれぞれ受診できます。

補助対象
年度内に次の年齢に達した被保険者・被扶養者
満年齢 40・44・47・50・54・57・60歳以上74歳以下(被扶養者は60歳まで)
補助額・健診施設

健診施設一覧はこちら

施設別健診料一覧はこちら(PDF版)

申込方法

(1)

人間ドック個人別申込書が健保組合から対象者へ直接送られてきます。

(2)

その申込書にご記入の上、期日までに健保組合へFAX・JAメール・郵送のいずれかでお送りください。
 →健保組合FAX:029-226-7554

(3)

ドック受診日は、後日、健診機関より直接ご本人へ連絡(文書または電話)があります。ご都合がつかない場合は、直接健診機関にお問い合わせください。