事業所の健康づくり支援事業

(1) 職員の健康づくり等に積極的に取り組む「健康経営」を応援します♪

組織の持続的成長を図る観点から、職員の健康は重要な経営資源です。

当健保組合は、事業所毎の健診データ等分析結果の活用と事業主・健康管理委員への訪問を通じ、健康経営への取組みを支援しています。

現在、多くの事業所が県及び健保連茨城の認定を受けています。

「健康づくり事業所宣言」(健保連茨城)

「いばらき健康経営推進事業所」(茨城県)

(2) 事業所主体の健康づくり活動を支援します

事業所が主体的に健康づくり活動を実施できるよう、各種スポーツイベントや食生活・運動・メンタルヘルスセミナー等の企画実施を支援し、費用の助成を行っています。

令和2年度より、感染症予防や受動喫煙防止対策に関する取り組み等を加え、従来より助成対象事業を広く充実させましたのでご利用ください。

(3) インフルエンザ予防接種費用を補助します

被保険者及び被扶養者のインフルエンザ予防接種費用に対し1,000円を助成します。

被保険者:事業所主体で行うこととし、事業所毎に申請手続きが必要です。

被扶養者:対象年齢は1歳~18歳。被保険者からの個人申請手続きが必要です。

(4) 常備薬等を斡旋します(新規)

職場や家庭における風邪やけが等、急な体調不良の応急処置に役立てるよう、常備薬を特別価格にて斡旋します。

R3年度は夏期・冬期の2回、申込チラシを配布しますので、個人・職場仲間などご希望にあわせてご利用ください。